未成年は売れないのか

ゲーム結論からいいますと、未成年がゲームを売ることは可能です。ただし、クリアしなければいけない条件がある点には注意しなければいけません。保護者と一緒に買取店に行って売るか、保護者の委託を受けるか承諾を取っていれば未成年でもゲームを売却することが可能です。親にバレることなく売りたいと思った人にとっては残念な話ではありますが、買取時には保護者の同意書の提出が求められますし、保護者が許しているのか確かめるため、電話がかかってくるなどするというのが普通です。

保護者への確認がとれなければ買取は断られてしまいますので、どのみち保護者への確認が必要なのであれば、未成年の自分一人で売ろうとするのではなく、保護者に売却をお願いしたほうがそれが可能なのであれば簡単でしょう。ただ、どこがより高く売れるのかという情報に保護者が疎いことはありますので、あらかじめ高価買取してくれる買取店を絞り込んでおくことをおすすめします。

今はネットでゲームの買取価格の情報が簡単に調べられる時代ですし、買取査定の申し込みもネットでできます。事前にさまざまな買取店のWebサイトで買取価格をチェックし、比較してより高く買い取ってくれるところを見つけておきます。あとは保護者が売ることを許可してくれれば、手続きをお願いするだけで売却が可能です。

推奨したい保管方法

どこのゲーム買取店に売る場合にもいえることですが、保管のしかたがまずいと買取価格に大きく響いてしまうことがあります。売却することになったときのことを考えて、保管方法には十分に気をつけましょう。

スイッチまず、ニンテンドースイッチを売ることになったとしましょう。その際、本体の状態が良好であれば高価買取が実現する可能性が高まります。反対に、傷や汚れが目立っていたり、故障など正常に動作しなくなっていたりする場合には、こういった問題がない場合の買取価格に比べて、査定額がマイナスになってしまう可能性が高くなってしまうでしょう。長いあいだ高頻度で遊んでいるほど使用感はどうしても出てきてしまうものですが、こまめに掃除をして乱暴に扱わないようにしましょう。

また、付属品は全て揃った状態で売ることが望ましいです。ニンテンドースイッチの場合、説明書がないだけでもガクンと買取価格が落ちてしまいます。ほかの外箱や内箱の欠け、HDMIケーブルの欠け、ジョイコンストラップやジョイコンL、Rの欠け、ドックの欠けも大幅な査定額ダウンの原因になります。なくしてしまうことや、汚したり傷めたりすることがないよう、保管場所には注意したいところです。最後に未成年がゲームを売ることについてお伝えします。

さまざまな買取方法

最新ゲームを売るときには、近所にある買取対応してくれるお店に持って行くという方は多いでしょうが、ネットで申し込みが可能な出張買取や宅配買取に対応しているところに売ったほうが高価買取になるケースがあります。

出張買取というのは、ゲームの買取査定を申し込んだ人の自宅に買取店の担当者が訪問し、査定をおこなう方法です。提示された金額で問題がなければ、そのまま売却して現金を得ることができます。自分でお店に持って行く時間や手間をかけずに済むところや、近所にゲーム店がなく遠くまで売りに行くことが困難な場合に便利です。いまは全国の出張買取に対応している買取店や査定費用や出張費用なしで来てくれる買取店も少なくありません。

宅配買取は、買取店が宅配キットを送ってくれます。利用者はそのキットに売りたいゲームを入れて返送します。買取店側にゲームが届けば査定がおこなわれて、買取金額が提示されます。その金額に納得ができれば売買成立となり、利用者が指定した口座に買取金額が振り込まれることになります。出張買取のように店頭に持ち込む時間や手間がない点、近所に買取対応してくれるゲーム点がない場合に便利です。また、出張査定の場合は担当者が来る日と売却までのあいだ家にいなければいけませんが、宅配買取は不要です。宅配キットや往復送料無料で対応してくれる買取店も珍しくなくなっています。続いては、推奨したい保管方法についてお伝えします。

ゲーム買取店は多いが

ゲーム買取店は多数ありますが、とくに何も考えることなく買ったところで売ることの繰り返しになっている方は多いでしょう。ゲームの買取価格というのは買取対応しているお店によって多少の差が生じるものであり、少しでも高く買い取ってほしいと感じるのであれば、いまよくお世話になっている買取店より高価買取をしてくれるところがないか、探してみることをおすすめします。

お金なお、すでに何度もゲームの売買を経験をしている方であればご存知でしょうが、高く売ろうと思うのであれば、早く売ることが大切です。最新ゲームは最新といわれているうちは買取価格は高いですが、日にちが過ぎていくとどんどん買取価格が下がっていってしまうのが普通です。そのため、売買が慣れている人の中には予約して発売と同時に購入し、さっさとクリアして売却、次のゲームの購入費用にあてるというサイクルになっている方もいます。

ニンテンドースイッチのようなハードはソフトと比較すると買取価格の下落はゆるやかですが、同じ企業から新ハードがリリースされるようなことがあると、急激に買取価格が安くなってしまうことがあります。新ハードの購入と共に旧ハードを売る人が多くなり、価値が下がってしまうためにこのような現象は起こります。すると中古品が欲しい人にとっては非常にお得ですが、売りたい人にとっては損になってしまいます。高価買取を望むのであれば、新ハードが登場する情報に敏感になって、遊ばないのであれば早めに売ってしまうのが得策といえるでしょう。